【留学情報】学費が安い語学堂はどこ?

スタッフブログ

いざ韓国に留学しようと決めても、まずは費用がどれくらいかかるのか気になるところではないでしょうか?

韓国留学はアメリカやヨーロッパなど欧米諸国への留学に比べると比較的費用が安く済むと言われていますがそれでも年間135~270万円が一般的な韓国留学にかかる費用だそうです。金額だけ見ると結構大きなお金ですよね…

留学費用をできるだけ抑えるために、家賃を節約したり、食費を節約したり、様々な方法があると思います。また語学留学の場合は学費が費用の大半を占めるでのはないでしょうか?この記事では学費が安い語学堂とおすすめポイントご紹介していきます!

有名な語学堂の費用はいくらくらい?

まずは韓国ソウルの中でもとても有名な語学堂の学費からご紹介していきます。

延世大学 173万ウォン/学期
高麗大学(一般クラス) 166万ウォン/学期
梨花女子大学 172万ウォン/学期

1学期が約3ヶ月なので1ヶ月約50万ウォン程度が有名大学の語学堂の平均費用のようですね。欧米に比べるとかなり安いですがそれでも1年間(4学期)通うとなると延世大学の場合は692万ウォンの出費になります。

韓国ソウルの中でも学費が安い語学堂

韓国ソウルの中でも有名な語学堂の学費平均は約170万ウォンでした。では早速、学費が安い語学堂を紹介していきます!

ソウル市立大学 国際教育院

まず一つ目はこちら、ソウル市立大学の国際教育院(以下、語学堂)です。

ソウル市立大学 語学堂
学費 135万ウォン/学期
入学金 5万ウォン
教材費 3~5万ウォン

ほとんどの語学堂が私立大学付属であることに対し、このソウル市立大学は公立のため語学堂だけではなく大学・大学院も他校と比べると学費がリーズナブルです。

安い=質が良くないということは決してなく、定員150名程度と小規模ならではの学生一人一人に合ったオーダーメイドな授業を実現しています。

生徒数がとても多い語学堂に通っていた私からすると小規模で先生と生徒の距離が近い語学堂がとってもうらやましいです。

おすすめポイント1:ソウル市立大学語学堂は奨学金が豊富

ただでさえ学費が安いソウル市立大学語学堂ですが、なんと他校の語学堂に比べると群を抜いて奨学金の種類が豊富なことで有名です。

ソウル市立大学 奨学金
100%全額奨学金 1名のみ次学期の学費を全額免除
選抜基準は3学期以上の登録者・3学期連続で出席率が90%以上・3学期連続で成績平均90%以上
20%成績優秀奨学金 各クラスの首席学生
次学期の学費を20%免除
10%成績優秀奨学金 各クラスの次席学生
次学期の学費を10%免除

奨学金が豊富である分、奨学金を狙って努力している学生が多いです。そのためとてもハードに勉強しなければいけませんがその分、韓国語の実力はめきめき上達するのではないでしょうか。

おすすめポイント2:ソウル市立大学にはトウミ制度がある

トウミ制度とは日本でいうところの言語交換生ですが、ただの言語交換生とは一味違います。

韓国でのトウミ制度とは新入生や留学生に対して言語交換だけではなく韓国生活や学校生活のお手伝いをしてくれる存在です。初めての韓国留学で分からないことがあればトウミが助けてくれるのでとても安心ですね。

私も最初の学期はこのトウミ制度に応募し、日本語を勉強したい学生と一緒にカフェで勉強したりご飯を食べに行ったり以外に学校の図書館の使い方や学校生活についてもサポートしてもらいました。

おすすめポイント3:ソウル市立大学は程よい田舎に位置している

程よい田舎と聞くと「せっかくソウルにいるのに…」と思うかもしれませんね。ですがソウル市立大学のある回基エリアは飲食店やカフェなど生活に必要なお店は全て揃っています!

またソウル市内にある学生街の中でも家賃平均が安く新村や弘大などの人気エリアに比べるとコストパフォーマンスが高いお部屋が見つかりやすいです。

例えばこちらのお部屋は保証金1000万ウォン/家賃75万ウォンでロフト、ウォークインクローゼット付きです。このお家賃でこのクオリティは回基エリアならではのコスパの良さです。

404 NOT FOUND | NEXTONE Student
韓国でのお部屋探しはおまかせください

さらに程よい田舎のいいところは遊びの誘惑が少ないという点です。新村や弘大の留学生はすぐ近くにクラブ通りがあるため毎日夜中までクラブで飲んで騒いで遊ぶ学生も珍しくはありません。

回基駅は弘大入口駅まで電車で1本なので遊びに行こうと思えばすぐにでも行ける距離です。平日はしっかりと落ち着いた環境で勉強して、週末はしっかり遊ぶメリハリの付いた留学スタイルを実現することができます。

語学堂に通っていた時、楽しいほうにどんどん流されていっちゃう留学生をいままで数名見たことがあります…

漢城大学 韓国語教育センター

2つ目の学費が安い語学堂はこちら、漢城大学の韓国語教育センター(以下、語学堂)です。

漢城大学 語学堂
学費 130万ウォン/学期
入学金 5万ウォン
教材費 3~5万ウォン

この記事を公開したときはまだまだ日本では有名じゃないかな?と思っていたのですが、「漢城大学語学堂」の検索ワードでこの記事を見つけてくださる方も多いようです。

漢城大学もソウル市立大学と同じく少人数制のクラス編成で丁寧な指導が受けられると評判ですが日本人にはまだまだ名前が浸透しておらず、年間を通して日本人の在学生は10名前後だそうです。

おすすめポイント1:日本人がすくない

年間を通して日本人が10名程度と少ない漢城大学ですが、日本人が少ない環境は日本語を完全に断つことが可能です。

特に初級の時はどうしても海外で日本人がいると日本語で意思疎通が取れるためお互い頼ってしまうことが増えるんですよね…

これは意思が弱いからと理由で片付けられてしまいがちですが、どんなに意思が強くても海外では辛いことも多いし最初の頃は孤独も感じやすい環境だと思います。そこに日本語が通じる日本人がいるだけで安心してしまうのは、どうしようもないことだと思います。

それなら一層のこと最初から日本人がいない環境に身を置いてみるのも一つの選択肢ではないでしょうか?

おすすめポイント2:トウミ制度がある

ソウル市立大学と同じく漢城大学にもトウミ制度があり、漢城大学の学部生が言語交換だけではなく学校生活や韓国生活のサポートしてくれます^^(トウミ制度についてはソウル市立大学の部分で詳しく説明しているので省略します)

おすすめポイント3:無料の選択クラスが受けられる

ほかの語学堂ではを選択制のTOPIK対策クラスを受講するためには別途で費用を支払う必要がありますが、漢城大学では無料でこのTOPIK対策クラスを提供しています。

また選択クラスでは無料のTOPIK対策クラス以外にもダンスクラスやメイクアップクラスなど様々なクラスが準備されています。

メイククラスは10名以上の希望者が集まれば漢城大学の学部のクラスを受けられるそうです!

番外編

語学堂の授業料を抑えるために、学費の安い語学堂をご紹介しましたが学費の安い語学堂を選ぶ以外にも学費を抑える方法があります。

それはずばり午後の授業を選択することです。

例えば、高麗大学の語学堂は午後授業を選択することで学費が166万ウォンから150万ウォンまで節約することができます!

この理由は、午前午後両方で授業を行っている語学堂は一般的に午前クラスに人が集まる傾向があり中には抽選で午前午後の授業を決めている語学堂もある程です。午前クラスを選ぶ理由は「バイトする時間が欲しい」や「遊ぶ時間が欲しい」など様々なようですが、学生ビザで入国した場合バイトは入国から6ヵ月以降に始めることができないので、最初の6ヵ月は午後授業を選ぶという選択肢も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

午前午後で学費が変動する語学堂は各エージェントに一度お問合せくださいませ。

最後に

当社では学校の申請代行は承っておりません

さんざん語学堂の紹介をしておいて当社では語学堂の申請代行は承っておりません…

いつか学校申請代行もできればいいなと検討しています…!

有名な語学堂の平均授業料が約170万ウォンなのに対し、この記事でご紹介した2校は約130万ウォンで1学期通うことができます^^

「一刻も早く韓国に行きたい」「なるべく安く韓国留学したい」という方は語学堂の授業料を抑えるという選択肢も一つだと思います。

また学費が安い語学堂を選ぶ以外にも午後クラスを選ぶことで学費が抑えられる場合があります。

さらに学生ビザで入国した場合は入国から6ヵ月後に資格外活動許可を取得することでバイトを始められるのでバイト代を留学資金に充てることもできますよ^^

韓国でバイトの探し方はコチラ

韓国でアルバイトの探し方まとめ!注意点、地方でバイト探しの方法も
韓国でワーキングホリデーや留学ビザを持っている方はアルバイトをすることが可能です。この記事では韓国でのアルバイトの探し方やしっかりした会社の見分け方、バイトを探す時の注意点をまとめました。

ご参考になれば幸いです!

💡選ばれるポイント💡

保証金0のご相談OK
短期入居のご相談OK
ソウル・仁川全域に対応
日本で内見・契約ができる
安心の無料アフターサポート

サポート料金
(全て税別)
コシウォン 一律25,000円
ワンルーム お家賃1ヶ月分
ホームステイ 17,000円
シェアハウス お問合せ
銀行口座開設 5,000円
携帯電話契約 問合せ
出入国管理局 10,000円
空港ピックアップ 10,000円~17,000円
お布団購入 詳細ページ参照
ベッド購入 詳細ページ参照
家具購入・レンタル 詳細ページ参照
タイトルとURLをコピーしました