【韓国情報】韓国でのごみの捨て方

スタッフブログ

ネクストワンです🇰🇷
今回は韓国でのゴミの捨て方をご紹介いたします。

韓国では全ての家庭・事業場は各自治体指定のゴミ袋、韓国語で従量制袋(チョンニャンジェボントゥ)で出さなければなりません。
主なゴミ袋の種類は「一般ゴミ袋」「生ゴミ専用ゴミ袋」の2種類に分かれていて、各家庭で出るゴミの量に合わせたサイズのゴミ袋を購入する必要があります。
ゴミ袋の種類や捨て方を説明しますのでご参考になれば嬉しいです♡

一般ゴミ

日常生活で発生した再活用できないゴミで産業廃棄物以外の物の事を言います。いわゆる【燃えるゴミ】のことです!

  ゴミ袋の種類

一般用ゴミ袋は「일반쓰레기 봉투(イルバン スレギ ボントゥ)」といい、お家の近くのコンビニやマートで購入が可能です。
大きさは、5ℓ、10ℓ、20ℓ、30ℓと種類がたくさんありますが、ワンルームなどで一人暮らしだったら10ℓが一番使いやすくてオススメです✨
住んでいるエリアによってゴミ袋の色や種類が違うので、お家の近くで購入しましょう。

一般ゴミ 일방 쓰레기
イルバン スレギ
봉투
ボントゥ
一般用ゴミ袋 일방 쓰레기 봉투
イルバン スレギ ボントゥ
ゴミ袋の出し方

排出方法は指定の一般用ゴミ袋に入れて家の前、またはマンションの指定場所へ出します。
住む物件によって捨てる場所が違うので入居時によく確認するようにしましょう!!

生ゴミ

調理をした際にでるゴミや残飯で、動物が食べられる物(飼料や堆肥として再利用できるもの)です。

ゴミ袋の種類

一般ごみと同じでお家の近くのコンビニやマートで購入が可能です!
生ゴミ用ゴミ袋は「음식물쓰레기 봉투(ウmシクムル スレギ ボントゥ)」といいます。
大きさは、1ℓ、2ℓ、3ℓ、5ℓと種類がたくさんありますが、ワンルームなど一人暮らしの場合は2ℓが一番使いやすくてオススメです♪

※夏場は臭いがきつくなるので1ℓでこまめに捨てるといいでしょう。

一般ゴミ用ゴミ袋と同様住んでいるエリアによってゴミ袋の色や種類が違うので、お家の近くで購入しましょう。

生ゴミ 음식물 쓰레기
ウmシクムル スレギ
봉투
ボントゥ
生ゴミ用ゴミ袋 음식물 쓰레기 봉투
ウmシクムル スレギ ボントゥ
ゴミの出し方

水気や異物を完全に取り除き生ゴミ専用ゴミ袋へ入れた後、近所に設置された生ゴミ専用ボックスへ出しましょう。
住む物件によって捨てる場所が違うので入居時によく確認するようにしましょう!!

最後に

韓国では住むエリアによってゴミの捨て方も違います。
入居の際に大家さんや不動産にチェックしましょう🌟🌟

ゴミ袋が有料で買わなければならないため、ゴミを無断投棄をするという人も多いです。
ゴミ出しの際には分別方法や出し方や時間などをきちんと守り、キレイで快適な街づくりを目指しましょう♪

💡選ばれるポイント💡

保証金0のご相談OK
短期入居のご相談OK
ソウル・仁川全域に対応
日本で内見・契約ができる
安心の無料アフターサポート

サポート料金
(全て税別)
コシウォン 一律25,000円
ワンルーム お家賃1ヶ月分
ホームステイ 17,000円
シェアハウス お問合せ
銀行口座開設 5,000円
携帯電話契約 問合せ
出入国管理局 10,000円
空港ピックアップ 10,000円~17,000円
お布団購入 詳細ページ参照
ベッド購入 詳細ページ参照
家具購入・レンタル 詳細ページ参照
タイトルとURLをコピーしました