【韓国情報】荷物が家の前に置き去り?韓国宅配事情

スタッフブログ

こんにちはネクストワンコリアです✨
今日は韓国の宅配事情について紹介します。
宅配文化が日本とすこし違うので、韓国に住んだばかりの方は最初びっくりするかもしれません!
ご参考にしていただければ嬉しいです😄

韓国はみなさんご存じの通りネット通販やホームショッピングが日本よりも普及していて、なんでも注文できて次の日には届く(朝注文して夕方に届くこともある)のが本当に便利で、私も韓国に住んでいたころは毎日のようにネット通販で日用品や洋服などを購入していました。

韓国では7割以上の人がネット通販を利用しているのですが、再配達や、宅配の不在問題が起きないんです!🚚

それも理由があります・・・

韓国は再配達がない?

日本では宅配の再配達が社会問題になっていてることを知っていますか?

最近ではコンビニ受取りや宅配BOXが普及して再配達問題も少しずつ改善はしてきていますが…
そんな韓国では日本と違い 「再配達」という文化がないのです。

もちろん…「再配達伝票」なんてものもないです。

荷物を家の前に置き去り?

なんとしてでも再配達を防ぐために、不在の時には注文した荷物が部屋の前に置き去りにされていることなんて日常茶飯事です🏃

(写真:家の前に置かれた荷物)

不在のときに一番多いのは下記の2つです

・部屋の前に置かれる
・管理室があればそこにおかれる

オフィステルやアパートにお住まいの方は建物内に管理室があるので、不在時には管理室におかれていることもあります🏠

韓国は建物の中に防犯カメラがたくさん設置してあるため、部屋の前に置いても盗まれることはほとんどなく、EMSやDHLなどの特別な宅配以外の普通の宅配はサインが不要のためこのような文化が普及しているんです。

また家にいたとしても「ピンポーン」とインターフォンが鳴ってドアを開けたら玄関の前に荷物だけが置かれていることもあります。

事前に連絡がくる

注文したサイトに登録している自分の電話番号に配達員からショートメールや電話で事前連絡があります。

例えばですが「今から届けにいきますよ~」と連絡があり、家にいないことを伝えると「家の前においといていいですか?」と聞かれることもあります。

今家にいないから後でまた届けにきてくださいなんてことは韓国では通用しないんです😅

宅配方法を選択

注文したサイトによっては注文時に宅配方法や時間を指定できることもあります。

・不在時はドアの前において下さい
・配達する前に電話下さい
・配達する前にメールを下さい
・管理室に預けてください
・その他(入力)

このように選択ができる場合もあります。

大事なものや、直接受取りたい場合は選択すると便利だと思います。

もしもトラブルがあったら?

ほとんどないかとは思いますが、万が一荷物の盗難や注文したものと違う荷物が届いた場合はすぐに、配達業者、通販サイト、大家さんに連絡しましょう!⚠

 

・大家さん、配達業者に電話したいけど韓国語が不安… など

 

こんなとき!
ネクストワンを通してお部屋を借りていたただいたお客様は安心の無料生活サポート、アフターサービスが受けられます!!

最後に

日本と近く似ている部分も多い韓国ですが、文化の違いもたくさんあります。

最初は「え?なんで家の前に置きっぱなしなの?」と驚かれる方も多いと思いますが、韓国で生活をしていくうちにだんだんと韓国の文化に慣れてきてそれがかえって楽!!なんてこともあります😂

韓国の文化を理解しながら留学生活や韓国旅行を楽しく快適に過ごしましょう!! ✈ ⭐

💡選ばれるポイント💡

保証金0のご相談OK
短期入居のご相談OK
ソウル・仁川全域に対応
日本で内見・契約ができる
安心の無料アフターサポート

サポート料金
(全て税別)
コシウォン 一律25,000円
ワンルーム お家賃1ヶ月分
ホームステイ 17,000円
シェアハウス お問合せ
銀行口座開設 5,000円
携帯電話契約 問合せ
出入国管理局 10,000円
空港ピックアップ 10,000円~17,000円
お布団購入 詳細ページ参照
ベッド購入 詳細ページ参照
家具購入・レンタル 詳細ページ参照
タイトルとURLをコピーしました